• 小小
  • 中中
  • 大大
文字の大きさ

こども医療費の福祉医療費請求書(ピンクの用紙)が中学3年生まで使えるようになります

更新日:2017年9月22日

10月からピンクの用紙の対象年齢が中学3年生まで拡大します

 平成29年10月診療分よりお使いいただける「こども医療費受給資格証」および「福祉医療費請求書(ピンクの用紙)」を対象となる中学3年生までのお子様のご自宅に発送しました。これまで設けていた保護者の所得制限も廃止となります。
 10月以降も受給資格証等が届かない場合やピンクの用紙に記載されている健康保険証の情報に相違がある場合は、役場住民課G番窓口にお問い合わせください。
 助成の制度について、詳しくは以下の参考をご覧ください。


 参考:こども医療費助成制度

お問い合わせ

住民課  福祉給付係(福祉医療・児童手当・後期高齢・給付金)

所在地 〒930-0292 中新川郡立山町前沢2440
TEL 076-462-9940
「母と子の医療費助成」に関する情報
ページの先頭へ戻る