• 小小
  • 中中
  • 大大
文字の大きさ

立山ブランド「立山うまれ」


立山もも(プレミアム)
  樹上完熟で引き出す甘さは、一味違います!
立山もも

 ほのかな薄紅の桃の花と、残雪残る白銀連峰が協演する、立山の春。 たわわな桃の果実がお客様を出迎える立山の夏。 桃園を透かし眺める山麓の風景が、最近の立山町の新たな顔になってきています。
 「まだ実のつかない枝の頃から、樹の将来図を想像し一本ずつ工夫して選定します」 農事組合法人たてやま営農組合事務局長、坂井真信さんの言葉です。朴とつな人柄ですが農業にかける情熱は果てしなく、環境負荷低減を目指し、エコファーマーも取得しています。雄大な自然が育くんだ立山ももの美味しさを、なんとかいろんな人に伝えたい。その思いから、樹上完熟で甘さを引き出し、販売は朝採れにこだわります。また果実ひとつひとつの糖度を計測し、14度以上の甘さの桃を厳選して「プレミアム」とする試みも始めました。
 今はまだ若木の立山ももは、若き生産者の手で、新たなブランドとして大きく育っている最中です。  花や実のシーズンには、桃源郷のような里山風景と、甘く瑞々しい味を楽しみに、ぜひ観光にお越しください。 (販売期間:7〜8月(要問合))


問い合わせ先
農事組合法人 たてやま営農組合
〒930−0233
富山県中新川郡立山町上金剛寺596−2
電話・FAX:076−462−2151
ページの先頭へ戻る