• 小小
  • 中中
  • 大大
文字の大きさ

登山・トレッキング情報

 立山は3,000m級の高山です。散策中と休憩中では体温がかなり変化しますから、ジャンパー等の防寒具は必需品です。また、山の強い日差しを防ぐためにはサングラスも有効です。帽子・日焼け止め、突然の雨にも備えて雨具もお忘れなく。木道散策は濡れていると滑りやすく危険ですので雨の日などは注意が必要です。

 また、立山一帯は中部山岳国立公園です。高山植物や湿原を保護するために、歩道(木道)以外は立ち入らないようにしましょう。もちろんゴミは持ち帰り、みんなで美しい自然を保つよう心がけましょう。
室堂(標高2,450m)と黒部湖(標高1,470m)の気象データ(目安)
 
4月中旬
5月中旬
6月中旬
7月中旬
8月中旬
9月中旬
10月中旬
11月中旬
室堂
午前9時

0℃

4℃
9℃
13℃
15℃
12℃
5℃
-2℃
午後3時
2℃
5℃
10℃

14℃

16℃
12℃
6℃
0℃
黒部ダム 午前9時
6℃
11℃
17℃
20℃
22℃
18℃
11℃
4℃
午後3時
8℃
12℃
18℃
21℃
24℃
20℃
13℃
5℃
室堂は立山黒部観光、黒部ダムは関西電力調べ
服装のアドバイス

春の服装

【春 4月〜6月】
 標高1,000m付近は新緑若葉の季節ですが、
 1,500m以 上はまだ一面雪におおわれた白銀の世界です。
 服装は着脱しやすいセーターにズボン、トレッキングシューズがおすすめ。
 雪による太陽の照り返しが強いので帽子・ サングラスは必需品です。


夏の服装

 【夏 7月〜8月】
 じっくり自然を味わうには最 高の季節です。
 高山植物の鑑賞やトレッキング・登山を満喫できます。
 服装は陽射しを遮るため、帽子はなるべくフチの大きいものがよいでしょう。



秋の服装

 【秋 9月〜11月】 
 紅葉は山の稜線からゆっくりと中腹へ向かって降りてきます。
 そのはやさは、高低差で1日平均約30mといわれ、
 澄みきった秋の青空に美しく映えます。
 服装は保温性を重視し、ジャンパーや厚手のズボンを、
 帽子は通気性のよいものを着用してください。

トレッキングガイド「歩くアルペンルート」
立山パンフレット
ページの先頭へ戻る